メリットの数々

もっと上の安心。もっと下のプライス。

導入後の経費は
電気代や通信料のみ

自主防犯自体が機械警備と比較すると、とてもリーズナブルなセキュリティシステム。警備料金はサービスを受け続けるかぎり一定額を払い続けるのに比べて、自主防犯は機械や工事費の初期投資を支払った後は、電気代や通信料以外かかりません。
仮にリースや割賦払いで購入したとしても、リースアップや完済後はコスト差が歴然と表れます。

もう一人じゃない自主防犯

自主防犯だからといってアルパネットはお客様任せにしません。お客様の防犯機器とアルパ店が結ばれることにより、機器異常や運用状況を見守り、必要とあれば直ぐに遠隔で設定を変更し、使いやすさ(操作性)の向上を図る。最新、最強の防犯システムといえどもお客様に使いこなしていただかなくては意味が無いのです。

1.何かがあったときは販売店に通知されます。 2.機器異常や誤動作を監視。最適な運用ができるよう、メンテナンスを行います。 3.ユーザーレポートを発行し、お客様自身が運用状況をご確認できます。

一連のステージに沿った
サービスを構成

平常時は「アルパサポートサービス」アルパサポートサービスで見守り

緊急時には「アルパ現場駆付けサービス」アルパ現場駆付けサービスが、エンドユーザに代わって現場の状況を確認

被害が発生したときは「アルパお見舞金サービス」アルパお見舞金サービスで最大50万円まで損害を補填します。万一ご不幸にも被害に遭われても安心です

ページの先頭へ

ALPA.netホーム > アルパネットとは > メリットの数々